読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@thorikiriのてょりっき

@thorikiriがWebとかAndroidとかの技術ネタや本を読んだブログです

Google Apps API Japan #3 GData API ハンズオンに行ってきたよ

event googleapps

Google Apps API Japan #3 GData API ハンズオン on Zusaar
資料はこちら

メモ

ハンズオンなので、あまりメモ的なのはないです。

  • Google API エクスプローラGoogleカレンダーAPIを使ってみる。
    • 認証されてないとエラーになる。
    • GoogleのデータAPIエクスプローラベースでやることが多いよ。
    • CalendarList.listでカレンダーのリストを取得する。
    • 取ったら、events.listで予定が取れる。CalendarList.listのitems[0].idをパラメータとして渡します。
    • 必要な情報が取れるまで履歴を見ながらパラメータを渡してがんばる。
    • ものによっては、JSONをリクエストする場合があるので、パラメータの一番したの部分でAdd request bodyをクリックして使う。
    • ただし、最近のAPIじゃないと使えない。
  • API Console
    • 初めての場合は作る。使いたいサービスを選択すると、規約でるので承認。
    • API Access で OAuth2のキーペアを作る。
    • プロダクト名を入れる
    • ClientIDを1回しか作ってないのに2個出来る時があるので、バグっぽいので、つくり直してね。
    • OAuth1しか使えないものもありますけど、基本はOAuth2でやるのがいいです。
    • AccessTokenが切れた場合には、RefreshTokenを使ってAccessTokenを取りなおす。
      • 401とかで帰ってきた場合にはRefreshTokenを使うよ。
    • CodeのTitleを抜き出して、code=xxxxを抜き出してやればいいと思うよ。
      • これはGoogleの仕様なので、他のOAuthプロバイダがどうなのかわかりません。

こちらの本買って、さらっと読んだのですが、iGoogleWidgetの作り方がメインなのかな?あと、AppsScriptのことも書いてあります。ちょっと思ってたのと違った感はありますけど、AppsScriptは興味あるから、ちゃんと読んでみようと思います。

Google API Expertが解説する Google Apps拡張ガイド

Google API Expertが解説する Google Apps拡張ガイド

こっちは3月に出るようです。
Google API Expertが解説する Google App Engine for Java実践ガイド

Google API Expertが解説する Google App Engine for Java実践ガイド

作ったもの

公開まではいけてませんが、ハンズオン中には間に合わなかったけど、家に帰ってから30分ほど作業したら、とりあえず動くもの出来ました。
Google App Engine上でカレンダーAPIを使ったものです。
Jリーグなう(β)を作っているのですが、各チームの試合日程の横にGoogleカレンダーに追加ボタンを置こうと思いました。
チーム - Jリーグなう(β)で、追加ボタンを押すと、認証させて、カレンダーを選択して、おk!ってやると、カレンダーに登録される感じですね。
そこまで優先順位高い機能ではないので、リリースされるのを気長に待ってけさい。